文化人放送局 122,416 views 3年目のセットアッパー・平良海馬投手(20)の登場局はE-Girlsの大ヒット曲「Follow Me」。 同曲は、もともと高橋朋が登場曲として使用しており「フォロミー」のフレーズをファンが「トモミー」に替えて大合唱するのがスタジアムの“名物”だった。 曲名 アーティスト名: Follow Me E-girls: 西武の元守護神・髙橋朋己が、8年間のプロ生活に幕を下ろす。通算52セーブのうち、51セーブはプロ入り3年目の2015年までにマークしたもの。 話題のスポーツ記事(外部) 今シーズンベスト10. (パ・リーグ、西武2x-1ロッテ、21回戦、西武13勝8敗、20日、メットライフ)先輩に贈る26ホールド目だ。復帰を願って高橋朋の登場曲「Follow Me」… 【西武】平良海馬(20) 50試合 1勝0敗 30H 防御率1.68. copyright © 2020 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved. 平良 海馬(たいら かいま、1999年11月15日 - )は、沖縄県石垣市出身のプロ野球選手(投手)。右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。, 小学校から捕手として野球を始め、中学校では2年から投手に転向[2]。3年には全国大会に出場した[3]。, 沖縄県立八重山商工高等学校では1年から外野手兼投手として公式戦に出場。3年夏の県大会では首里高校を相手に自身の暴投が決勝点となり0-1で1回戦で敗退[4]。3年間で春夏ともに甲子園球場での全国大会への出場経験はない(自身が最上級生となった代では、秋春夏と一度も勝利を挙げていない)。, 2017年10月26日に行われたドラフト会議で埼玉西武ライオンズから4位指名を受け、11月16日に仮契約を結び入団[5]。背番号は「61」となる[6]。, 2018年は、一軍での登板機会は無く二軍で10試合に登板。成績は0勝0敗、防御率5.40であった[7]。, 2019年、7月8日に出場選手登録[8]。7月19日、対オリックス・バファローズ13回戦(メットライフドーム)、9回表1-4の3点差で5番手としてプロ初登板を果たした。1アウトから吉田正尚を四球にし出塁を許すが、続く安達了一を遊併殺にし1回を無失点に抑える。チームは直後の9回裏に金子侑司が2号スリーランホームランを放ち同点となり延長戦になる。延長11回裏、中村剛也がプロ通算400号となる15号ソロホームランを放ち5-4でサヨナラ勝利をした。試合後はヒーローインタビューを受けた[9]。初登板後、一軍登録を抹消されるが、中継ぎ投手陣の不足により再度一軍に登録される。8月13日、対オリックスバファローズ19回戦(メットライフドーム)にて、度重なる死球とそれに伴う乱闘により警告試合が宣告される中で登板。9回表、1アウト満塁とするも、つづく福田周平に押し出し死球。これが危険球とみなされ退場となる[10]。8月23日の対東北楽天ゴールデンイーグルス15回戦(メットライフドーム)では7回表に3番手で救援登板、2/3回を無失点に抑えプロ初ホールドを記録した。8月28日、対北海道日本ハムファイターズ23回戦(釧路市民球場)、6回裏に4番手で救援登板、1回1/3無失点抑える。なお、この試合は8回表に日没によるコールドゲームとなり、10-8でチームが勝利したことによってプロ初セーブを記録した[11]。8月30日の対福岡ソフトバンクホークス21回戦(メットライフドーム)では、同点の7回表ツーアウトから3番手で登板し、1/3回を無失点に抑える。直後の7回裏、森友哉の勝ち越しツーホームランによってチームは4-2で勝利し、プロ初勝利を挙げた[12]。この後、中継ぎ投手陣の一角を担うようになり26試合に登板。チームの2年連続リーグ優勝に貢献した。, 2020年は開幕一軍入り[13]。中継ぎで起用され続け、無失点・無安打の投球を継続[14]。10試合目の登板となる7月17日の対東北楽天ゴールデンイーグルス3回戦(楽天生命パーク宮城)にて、開幕から被安打0のまま27個目のアウトを取ったことで、スポーツ紙やファンから“ノーヒットノーラン”と表現された[15]。その2日後の対楽天5回戦で、2点リードの7回裏ノーアウト満塁で登板し、ステフェン・ロメロから自己最速となる160km/hの直球で三振を奪ったが、続く浅村栄斗に今季初被安打となる同点適時打を浴び、さらに2アウト満塁から内田靖人に勝ち越しとなる満塁本塁打を浴びた[16]。, 2019年7月頃、新選手寮の窓から入ってきたクワガタをそのまま飼育していた[18]。, 2019年、埼玉西武ライオンズリーグ優勝の祝勝会で、当時未成年の為ビールかけに参加することができなかった[注 1]。, https://www.hb-nippon.com/interview/1650-intvw2017/7102-20170526no544, http://sp.baseball.findfriends.jp/player/%E5%B9%B3%E8%89%AF%E6%B5%B7%E9%A6%AC/, https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1842537.html, http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/171291, https://full-count.jp/2019/07/20/post445361/, https://www.nikkansports.com/baseball/news/201908280000546.html, https://www.nikkansports.com/baseball/news/201908300000322.html, https://full-count.jp/2020/07/13/post829725/, https://www.nikkansports.com/baseball/news/202007170000999.html, https://www.sanspo.com/baseball/professional/player/lions/61.html, https://www.nikkansports.com/baseball/news/201908270000992.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=平良海馬&oldid=80760147, 初奪三振:2019年7月21日、対オリックス・バファローズ15回戦(メットライフドーム)、9回表に. 平良 海馬: ふりがな ... 経歴: 八重山商工高-埼玉西武(4位 '18~) 獲得タイトル: 登場曲. 西武の平良海馬投手が20日、本拠地でのロッテ戦に8回からリリーフ登板。この日、引退を表明した高橋朋の登場曲「Follow Me」と共にマウンドに上がり1回無安打無失点。これで17試合連続無失点と圧巻の投球を見せている。 8回は元守護神の登場曲、E-girlsの「Follow Me」に乗って平良が登板。 復活を願って同曲を使い続けてきた後輩は三者凡退で片付けた。 小学校から捕手として野球を始め、中学校では2年から投手に転向 。 3年には全国大会に出場した 。. 『平良海馬 年俸』の関連ニュース. 経歴 プロ入り前. 115【後半】・彼方の国はカードは切り尽した感が出てきた、日本のカードは?【渡邉哲也show】 - Duration: 20:45. 西武平良倍増1200万「今年の倍の50試合」目標 ニッカンスポーツ西武平良倍増1200万「今年の倍の50試合」目標 - ニッカンスポーツ; 西武平良は熾烈な新人王争いを制する … プロ3年目・20歳の最速160キロ右腕、西武・平良海馬投手は20日、本拠地メットライフドームで行われたロッテ戦の8回に登場し、3人でピシャリ。 西武・平良海馬【写真:荒川祐史】 ... この日もかつて高橋朋が登場曲として使用していたE-Girlsの「Follow Me」に乗ってマウンドに上がり、先頭の藤原を内角低めの154キロ速球で詰まらせ、三ゴロに仕 … 平良 海馬: Follow Me E-girls: 66: 相内 誠: ノーダウト Official髭男dism: 123: 高橋 朋己: Follow Me E-girls: Follow @paceli_matome. Q:投手仲間では平良海馬投手が「朋己さんが帰ってくるまでFollow Meを(登場曲に)使います」ということもおっしゃっていて、ずっと復帰を待ち望んでいた選手ばかりだったと思いますが、改めてそういう選手たちに対する思いは何かありますか? Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube. 「Follow Me」の登場曲で8回からリリーフ登板し1回無失点、これで17試合連続無失点 ■西武 2-1 ロッテ(20日・メットライフ) 西武の平良海馬投手が20日、本拠地でのロッテ戦に8回からリリーフ登板。� 平良 海馬(たいら かいま、1999年 11月15日 - )は、沖縄県 石垣市出身のプロ野球選手(投手)。 右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。 投手背番号選手名曲名歌手(演奏者)11今井達也GOLDEN三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE Apple Amazon Rakuten12渡邉勇太朗13高橋光成Dance MonkeyTones And 平良 海馬(たいら かいま、1999年 11月15日 - )は、沖縄県 石垣市出身のプロ野球選手(投手)。 右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。. 「野球人生は太く短く」。自身のモットー通り、入団8年目の今季に引退を発表した西武・高橋朋己投手(31)。愛される人柄ゆえ、球団側も支配下登録選手時代の背番号「43」を空き番にして復活を待っていた。, チームメートも同様だ。3年目のセットアッパー・平良海馬投手(20)の登場局はE-Girlsの大ヒット曲「Follow Me」。同曲は、もともと高橋朋が登場曲として使用しており「フォロミー」のフレーズをファンが「トモミー」に替えて大合唱するのがスタジアムの“名物”だった。, 平良が高橋朋の復活を願って代わりに同曲を使用。曲が流れると、今でも高橋朋の応援タオルを振り回すファンも多い。その光景に、高橋朋は「ファンの方には『待っていてくれて、ありがとうございました。そして、すみません』という気持ち」と話した。そして「平良のことは弟のように思っています。僕の引退が決まって、今日から登場曲を変えるのは勘弁してほしい(笑)。できれば、ずっと使ってほしいかな」と冗談を交えながらも、深く感謝していた。(東山貴実). 「Follow Me」の登場曲で8回からリリーフ登板し1回無失点、これで17試合連続無失点 8回に2番手として登板した西武・平良海馬【写真:荒川祐史】