まずはじめに、事実を簡単に整理しておきたいと思います。 シリア難民の増加にともなって、ドイツのメルケル首相は「EUは難民を歓迎する」「政治難民はすべて受け入れる」などと発言し、難民の受け入れに寛大な姿勢を示してきました。 その結果、2015年には100万人を超える難民がドイツに流入しています。 メルケル政権は、「道義的責任」の名のもとに国民に難民受け入れへの理解と協力を呼びかけてきました。 仮に政府の難民政策に疑問や不満があったとしても、「難民受け入れ反対」を表明する … 2015年、ドイツには110万人もの難民が殺到しました。 初めは難民を温かく迎え入れたドイツ社会も、その膨大な数への対応が間に合わないこと、大晦日にケルンで起こった集団窃盗・性的暴行事件などにより、難民に対し徐々に懐疑的になってきています。 Wikimedia Commons. 欧州難民危機から5年 ドイツ社会に生きる難民たち. Copyright © 2020 , HuffPost Japan, Ltd. All Rights Reserved. そのモロッコ人はドイツに引き渡されることになっている[41]。, German MPs to discuss New Year's Eve sexual attacks, “Cologne attacks: first arrest over New Year's Eve sex assaults”, http://www.theguardian.com/world/2016/jan/18/cologne-attacks-algerian-asylum-seeker-arrested-new-years-eve-assaults/, “Erster Verdächtiger wegen Sexualstraftat in Köln in U-Haft”, http://m.welt.de/politik/deutschland/article151144503/Erster-Verdaechtiger-wegen-Sexualstraftat-in-Koeln-in-U-Haft.html/, “1,000 migrants rape, steal, brawl at train station New Year's Eve becomes war zone with men from Arab countries”, http://www.wnd.com/2016/01/1000-migrants-rape-steal-brawl-at-train-station/, “Cologne police chief condemns sex assaults on New Year’s Eve”, http://www.news.com.au/world/europe/cologne-police-chief-condemns-sex-assaults-on-new-years-eve/news-story/8bcb3bd23a3658503c849971af9f0c1d, “German police hunt for group of up to 1,000 men 'of Arab and North African origin' who sexually assaulted numerous women and threw fireworks into crowds at Cologne train station on New Year's Eve”, http://www.dailymail.co.uk/news/article-3384423/German-police-hunt-group-1-000-men-Arab-North-African-origin-sexually-assaulted-numerous-women-threw-fireworks-crowds-Cologne-train-station-New-Year-s-Eve.html, “Germany was shocked by mass attacks on women in Cologne during New Year's celebrations”, http://uk.businessinsider.com/germany-cologne-new-years-attacks-women-2016-1, “Cologne divided over who to blame for New Year's assaults”, http://www.huffingtonpost.com/huff-wires/20160106/eu--germany-sexual-assaults/, “Merkel urges unity as automatic refugee status for Syrians ends”, http://www.ft.com/cms/s/0/3cd3f6f0-afa3-11e5-993b-c425a3d2b65a.html#axzz3x3QNzY80, “Facebook, Google, Twitter agree to delete hate speech in 24 hours: Germany”, http://www.reuters.com/article/us-germany-internet-idUSKBN0TY27R20151215, “German Minister: Critics Of Cologne Migrant Rapists Are ‘At Least As Awful’ As Rapists Themselves”, http://www.breitbart.com/london/2016/01/07/german-minister-critics-of-cologne-migrant-rapists-are-as-awful-as-rapists-themselves/, “Swedish police accused of covering up festival sex assault”, http://www.dw.com/en/swedish-police-accused-of-covering-up-festival-sex-assault/a-18972345, http://www.dw.com/en/eastern-europe-bristles-after-cologne/a-18969346, “Cologne New Year's Eve complaints rise sharply”, http://www.dw.com/en/cologne-new-years-eve-complaints-rise-sharply/a-18970338, “'Angela Merkel invited us': How baying asylum seeker sex mob taunted Cologne police after robbing and raping women”, http://www.dailymail.co.uk/news/article-3388490/Angela-Merkel-invited-baying-asylum-seeker-sex-mob-taunted-Cologne-police-robbing-raping-women.html, “A 'new dimension' of sexual assault in Cologne”, http://www.dw.com/en/a-new-dimension-of-sexual-assault-in-cologne/a-18959299, “Cologne New Year gang assaults: Victim, 18, says up to 30 men groped and robbed her and her 11 friends Victim says men repeatedly groped her and 11 friends before stealing their belongings.”, http://www.independent.co.uk/news/world/europe/cologne-new-year-gang-assaults-victim-18-says-up-to-30-men-groped-and-robbed-her-and-her-11-friends-a6798946.html, “Cologne’s clash of cultures ignites German anger”, http://www.theaustralian.com.au/opinion/editorials/colognes-clash-of-cultures-ignites-german-anger/news-story/f938fd68e5568f3271e2b7b7f37b66d7, “Anti-immigration groups are staging a massive protest in Cologne after more than 90 women were sexually assaulted on New Year's”, http://uk.businessinsider.com/anti-immigration-groups-protest-cologne-over-new-year-assaults-2016-1, “Cologne mayor faces criticism for suggesting women keep men at arm’s length”, http://nytlive.nytimes.com/womenintheworld/2016/01/06/cologne-mayor-faces-criticism-for-suggesting-women-keep-men-at-arms-length/, “Cologne police chief removed after New Year Eve attacks”, http://www.bbc.com/news/world-europe-35261359, “Cologne sex attacks 'require police rethink'”, http://www.bbc.com/news/world-europe-35248601. みなさんの記憶に新しいのは、ケルンで新年の始まりに起こった暴行事件ではないでしょうか。6月22日までの被害届は1182件で、想定被害者数は1276人に上ると見られており、全被害者のうち約630人は性的暴行を訴えています。 また現在確認されている183人の容疑者の国籍は以下の通りです: モロッコ、55人。アルジェリア、53人。イラク、22人。シリア、14人。ドイツ、14人。その他または未だ不明、25人。 このうち73 … # ドイツ # 不正・事件・犯罪 # 政治政策 ドイツメディアが「難民による凶悪犯罪」を報じるようになった理由 国民は治安に不安を感じ始めている ヨーロッパ難民問題とは、多くの難民がヨーロッパ各国に流入し人権問題や社会、政治問題を生んでいることです。2018年には58万人が流入しており、各国では排外主義も生んでいます。難民問題を詳しく解説しています。 “New Year’s Eve attacks in Cologne go to the core of Germany’s refugee policy”, http://www.heraldsun.com.au/news/opinion/james-campbell/new-years-eve-attacks-in-cologne---go-to-the-core-of-germanys-refugee-policy/news-story/e2b7b8e7d58fe75e719b201c781c21b0, “Germans outraged by mayor’s advice for women after raft of harassment”, https://www.washingtonpost.com/news/worldviews/wp/2016/01/06/after-wave-of-attacks-german-mayor-warns-women-to-keep-strangers-at-arms-length/, “New Year Assaults Spark Fresh Migration Debate in Germany”, http://www.nytimes.com/aponline/2016/01/05/world/europe/ap-eu-germany-sex-assaults.html?_r=0, “Cologne New Year gang assaults: Mayor says women should have code of conduct to prevent future assault Mayor Henriette Reker enraged people by focusing on women’s actions instead of the men who carried out the assault”, http://www.independent.co.uk/news/world/europe/mayor-of-cologne-says-women-should-have-code-of-conduct-to-prevent-future-assault-a6798186.html, “Cologne Mayor’s ‘Arm’s Length’ Advice on Sexual Attacks Stirs Outcry”, http://www.nytimes.com/2016/01/07/world/europe/cologne-mayor-henriette-reker-germany-sexual-assaults.html, “Fresh pressure on Merkel as it emerges Paris attacker lived in German refugee centre Revelation raises futher questions about country's liberal stance on migrants”, http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/germany/12091489/German-asylum-seeker-shelter-which-housed-Paris-police-station-attacker-raided.html, “Germany: minister says deportations possible in Cologne case”, http://www.foxnews.com/world/2016/01/07/germany-minister-says-deportations-possible-in-cologne-case.html, “After Cologne, Slovakian PM Fico seeks emergency EU summit”, http://www.dw.com/en/after-cologne-slovakian-pm-fico-seeks-emergency-eu-summit/a-18968266, http://news.xinhuanet.com/english/2016-01/10/c_134995528.htm, “Leipzig police arrest hundreds after far-right hooligans' violent rampage”, http://www.dw.com/en/leipzig-police-arrest-hundreds-after-far-right-hooligans-violent-rampage/a-18974153, “Cologne Imam: Girls Were Raped Because They Were Half Naked And Wore Perfume”, http://www.breitbart.com/london/2016/01/19/salafist-cologne-imam-at-terror-mosque-girls-were-raped-because-they-were-half-naked-and-wore-perfume/, “Cologne sex mobs will arrive in Britain if we stay in the EU: Former defence secretary Liam Fox warns women will be at risk of gang rape if UK does not sever ties with Europe”, http://www.dailymail.co.uk/news/article-3413552/Senior-Tory-MP-Liam-Fox-claims-Britain-greater-risk-Cologne-style-sex-attacks-migrants-remains-EU.html, “Liam Fox calls for Britain to leave EU and become "an independent sovereign nation" again Dr Liam Fox says it's time to take control back over British laws from Brussels and leave the EU”, http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/eureferendum/12117699/Liam-Fox-calls-for-Britain-to-leave-EU-and-become-an-independent-sovereign-nation-again.html, German police bring in British "super-recogniser" cops to identify New Year sex attackers in Cologne, German Police Arrest Three Algerians Over Cologne Assaults, German minister 'told police to remove the word rape from Cologne sex assault report', Cologne attack suspect extradited from Switzerland, Cologne New Year’s Eve Sex Attacker Arrested on Swiss Border, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ケルン大晦日集団性暴行事件&oldid=79787788. ドイツでは、難民への襲撃事件が毎日10件起きている 難民と難民を収容する施設、難民ボランティアやボランティア団体が標的となった。 Die Welt. これらの犯人が難民という背景をもつケースが目立ったため、彼らをひろく受け入れる政策をとってきたメルケル首相への批判が高まっている。. ドイツが抱え込んだ「在日」問題 2015年にドイツの難民無制限受け入れが始まったとき、シリア人は涙を流して感謝し、ドイツ人は自分が正しい事をしていると思っていた。 だが僅か3ヵ月後には、難民とドイツ人は憎み会い、大晦日にケルン事件が発生した。 ドイツ内務省は2月26日、難民や収容施設への襲撃が2016年に3500件以上発生したと発表した。, ドイツのメディア「ドイチェ・ヴェレ」によると、ドイツ内務省は報告書で、襲撃の多くは難民と難民を収容する施設、難民ボランティアやボランティア団体が標的で、暴行は1日約10件に達したと明らかにした。, イランからの難民が花を抱え、ドイツのケルンで2016年1月22日に起きた暴力に抗議デモに参加した。, 3500件のうち、2455件は個人が標的で、988件は収容施設、217件は組織やボランティアが標的となった。その結果560人の難民が負傷し、うち43人は子どもだった。, 「ドイツに保護を求める人々への襲撃や、救援活動従事者への襲撃は、全てのドイツ人への襲撃であるとともに、我が国の開かれた自由な社会への襲撃だ」と、ハイコ・マス内務大臣は2月26日、ドイツ語でツイートし、被害者数を紹介した。, 国連の統計によると、世界中の難民の半数以上は、シリア、アフガニスタン、ソマリアから来ている。, ドイツでの襲撃件数が増加した要因として、ドイツがここ数年で受け入れた難民の数に関連している可能性がある。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の最新の報告書によると、ドイツが2015年に受理した新規亡命申請数は44万1900件で世界最多だった。これは前年の2倍で、8年連続で増加している。しかし、それ以後ドイツは難民受け入れを厳格化しており、難民の一部をギリシャに送還するとしている。, 他にも、ドイツでの襲撃事件が増加していることがわかる統計がある。2016年に公表された人権団体アムネスティ・インターナショナルの報告書によると、難民と保護施設に対する襲撃は2015年に約2100件と急増している。収容施設への襲撃は、2013年に比べ2015年には16倍に増えた。, この問題は、警察が「人種差別的な暴力が疑われる事件に関し、迅速、適切、綿密で効果的な捜査」をしていないことと、「ヘイトクライムを分類するドイツの法体系の複雑さ」にも原因があると、アムネスティ・インターナショナルは指摘している。, 選りすぐりのニュースやブログをお届けします(広告などが掲載される場合もございます) 【ケルンの事件は、「男女同権」や「法治主義」が常識となっているドイツの価値観や行動規範とは、全く異質の空間が、難民流入によってドイツに誕生したことを、浮き彫りにした。 ケルン大晦日集団性暴行事件(ケルンおおみそかしゅうだんせいぼうこうじけん)は、2015年12月31日から2016年1月1日にかけて発生した、ドイツのハンブルクほか北ドイツ地域[1]、およびケルンのケルン中央駅とケルン大聖堂前広場などにおけるアラブ人・北アフリカ人を主体とした約1,000名による女性に対する、3件の強姦[2][3]を含む集団強盗・性的暴行事件である[4][5][6][7]。, ここでは特にケルンの事件について解説する。その他の地域での事件概要についてはドイツの大晦日性的暴行事件(英語版)[要リンク修正]を参照のこと。, ドイツは2013年に17万人、2014年に20万人、2015年には110万人の難民を受け入れてきた[8][4][5]。ドイツのアンゲラ・メルケル首相は難民の受け入れについて難民は具体的に経済と社会に利益をもたらす「明日のためへのチャンスである」と訴えていた[9]。一方で、2015年12月、政府とFacebook、Google、Twitterとの間で、投稿されたヘイトスピーチを24時間以内に削除することで合意し[10]、反移民発言への検閲を行っていた[11]。, スウェーデンでは2014年、2015年の夏季音楽祭We Are Sthlm(スウェーデン語版)において大勢の10代の少女たちが移民によって性的暴行を受けていたが警察は隠蔽して起訴も報告も行わなかった[12]。本事件が社会の注目を浴びたことによって、事件後の2016年1月11日にスウェーデンのステファン・ロベーン首相が「少女たちへの二重の裏切りである」と警察を非難する事態となった[12]。, 2015年12月31日から2016年1月1日にかけてケルン中央駅とケルン大聖堂前の広場にてアラブ人・北アフリカ人を主体とした1,000名によって女性に対する集団性的暴行・強盗事件が繰り広げられた[4][5][6]。警察は性的暴行、強盗による女性からの被害届が516件(1月10日現在)に上ることを確認している[14]。犯人たちは強姦・強盗・性的暴行だけでなくケルン中央駅前の広場に集う人々に対して花火を撃ち込みボトルを投げ込むなどの犯行も行った[15]。また、酒を飲んだ暴徒は線路を越えて駅構内に侵入するといたるところで放尿、嘔吐を行った[15]。警察署には大勢の女性被害者たちが詰めかけ皆が抑えきれずに泣き叫んでいた[16]。被害者のほとんどが10代から20代前半の女性であった[17]。, 被害女性の一人の証言では交際相手とともに電車を降りたところで若い外国人のギャングに囲まれると男たちによって設けられた200mの列を通され、その間に全身を100回以上つかまれたとしている。悲鳴をあげたり振り払っても行為はやむことがなかったとしている[4][5][6]。この女性はジャケットを羽織り、ズボンを履いていたためにそれ以上の犯行を受けないで済んだとしている[4][5][6]。被害女性には暴徒に下着を引き裂かれて下着がなくなって泣き叫んでいる若い女性達の姿もあった[15]。また、男たちは"ficky, ficky," と性行為を意味するのスラングを叫んでいた[4]。, 1月1日、ケルン警察は12月31日の夜はリラックスした雰囲気でおおむね平安であったと発表した[18][19]。さらに警察は翌週になるまで事件についてメディアに公表を行わなかった[20]。, 被害女性からの警察への届出は1月8日(170件)、1月9日(379件)、1月10日(516件)と日を追うごとに増加している[14][21][8][22]。容疑者の半数強がアラブ地域・北アフリカからの難民であったことが警察の調べにより判明している[23]。, この事件は1945年のソ連軍占領下の大規模強姦や2011年にジャーナリストのララ・ローガン(英語版)がエジプト・カイロのタハリール広場からの生中継を行った際に300名の群衆から性暴行を受けた事件を想起されるものであった[5][24]。, 2016年1月5日、女性300名が犯行現場傍のケルン大聖堂前で抗議デモを行った[25][26]。女性たちは2015年だけでも100万人を超える難民を受け入れることを許可したことにより性暴行事件が引き起こされたとしてメルケル首相に対する怒りの抗議の声をあげた[17]。, ドイツ当局は4日間にわたり事件を隠蔽しようとした[18]。ドイツ公共放送局第2ドイツテレビ (ZDF) は事件から5日経ってから取り上げた[24]。ZDFは数百人が抗議を行っているにも関わらず事件について速やかに報じなかったことを謝罪した[25][11]。, 同日、ケルンのヘンリエッテ・レーカー(英語版)市長は緊急会見にて、ケルンの女性はどうやって身を守るべきかと問われると、将来の被害を防ぐためには、女性は他人から腕の長さより距離を置くことなどの行動規範を持つべきであると表明した[27][25][28]。また、慰めになることではないが他の都市でも起きていることでもあると述べるとともに[27]、北アフリカから来たように見える一団と難民を結びつけることは完全に不適切なことである[17][26]、事件は難民が背景になっていると信ずる理由はまったくないと述べている[22]。この発言を受けてレーカー市長への怒りと非難が湧きあがっている[17][20]。レーカー市長は難民危機による緊張の高まりの中で2015年10月の市長選挙の前日にレーカー市長が表明した難民を歓迎するとした方針への反感を動機とした男性によって刺されている[7][28][27][25]。, 1月7日、ドイツのレックリングハウゼン難民センターに居住する男がナイフと偽物の自爆ベスト(英語版)を着用してフランス・パリの警察署を襲撃(フランス・パリ警察署襲撃事件(英語版))し、反撃した警察官によって射殺された[29]。男は事件前の2015年9月には難民センターの壁にISILの象徴を描くなどしていた[29]。, 同日、ハイコ・マース法務大臣はフンケ新聞のインタビューに対して一連の事件に関与したことが発覚した難民認定申請者については強制送還することができると発言している[30]。, 1月8日、スロバキアのロベルト・フィツォ首相は緊急欧州理事会の開催を求めた[31]。同日、ノルトライン=ヴェストファーレン州のラルフ・イェーガー(ドイツ語版)内務大臣はケルンのヴォルフガング・アルバース(英語版)警察長官を更迭したことを発表した[21]。, 事件翌週にドイツ公共放送連盟が行った世論調査ではドイツ国民の61%は難民の受け入れを制限するべきであるとしたものであった[13]。, 1月10日、ハイコ・マース法務大臣は事件は事前に計画されたものであったとの見解を表明した[32]。, 1月11日、左翼寄りとして有名なライプツィヒにて極右フーリガンの排外主義者250名によってデモが行われ窓ガラスが割られるなどした[33]。これを受けて警察は排外主義者211名を逮捕した[33]。ライプツィヒ市長(ドイツ社会民主党)はこのデモについて「自由通りにおけるテロ」「むき出しの暴力の他でもない」であると非難している[33]。, ケルンのイスラム教イマーム(指導者)であるサミ・アブ・ユスフはREN TV(英語版)にて、「女性たちは半裸で香水をつけていたのであるから、女性たちには責任があり、男達が襲おうとすることは驚くべきことではなく、(女性たちの姿は)火に油を注ぐものである。」と見解を表明した[34]。, リアム・フォックス元イギリス国防大臣はヨーロッパ連合に留まればイギリスにもリスクがあり留まる価値がない旨の発言を行った[35][36]。, 2016年1月下旬時点で既に900件近い被害届が出されており、そのうち約400件は性的暴行事件である[37]。, 2016年1月中旬、事件に関与した容疑で3人のアルジェリア人が逮捕された。ケルンの南西の小さな町にある難民キャンプにいる26歳と22歳の二人の男性が逮捕された[38]。また25歳のアルジェリア人男性がアーヘン近郊で逮捕された。, 被害女性らは容疑者集団の詳細をはっきりと覚えているわけではなく、また監視カメラなどの情報もほとんど無いため残りの容疑者の特定は難しい。 国際ニュースとして、日本でもドイツの難民問題について報道されていますが、ドイツでは日本で報道されていないような難民情報が連日報道されています。地域によって差はありますが、留学先の情報として知っておくことは大切です! ドイツでは現在、住民の5人に1人が移民の背景をもっています。10代以下の若い層では、移民の背景をもつ人が人口の三分の一近くを占めます。また、1990年代末に導入された出生地主義(生まれた国の国籍を取得できること)を採っているため、留学生や難民申請者を除く外国人の子どもは、親が8年以上ドイツに居住していれば出生と同時にドイツ国籍が与えられます。2014年以降は一定期間の居住もしくは、学校に通っているという条件のもと、二重国籍も認めるようになりました。つまりドイツ国籍と … 3.「難民危機」とその影響への対応 4.難民法における基本法の意義 5.今後の展望―国家の統合と憲法 ドイツにおける難民政策の課題とその憲法的意義 Angela Merkel:「我々にはできます。」 … 19歳のモロッコ人はスイスで難民申請していたことも確認されている[40]。 難民が殺到したドイツで犯罪増加 / ドイツのトーマス・デメジエール内相が公表した「2016年犯罪統計」によると、犯罪総件数は637万2526件で、前年比(633万649件)で0.7%微増だったが、外国人の犯罪件数を差し引くと2015年より減少していたことが ――2015年以降、ドイツが受け入れた難民・移民の数は何人か。正確に答えるのは難しいが、2015年9月以降の1年間で約80万人が入ってきたといえる。 2016年6月から7月にかけて、ドイツではミュンヘンのショッピングモール襲撃事件など、一般人を狙った凶悪な事件が頻発した。. 8 January 2016. 実際は、これら犯罪増加と難民増加は、どのような関係になっているのだろうか。. 難民の大量流入に一部ドイツ人は反発しており、各地で難民宿泊施設を標的にした放火事件が発生している。 2016年1月には、難民施設への爆破テロ計画を計画したとして、4人が起訴されている [85] 。 bamf(ドイツ移民難民庁) 1 ヵ月ほど前から毎日のようにニュースで流されているbamf問題ですが,調査が進むにつれ,本当にスキャンダルといえるほど,政治の醜さも現れ始めた様相です。. 続きを読む. 欧州の「難民危機」は、2015年に100万人以上の難民申請者が流入したあと各国が流入抑制措置を取ったため小康状態が続いているが、2017年も地中海を密航船で渡る者がすでに7万7千人を超し、2千人以上が溺死するなど、「危機」は収束していない。日本でも難民認定申請数が急増する一方で認定数はわずかで難民制度は危機的状況にある。本稿ではそれぞれの「危機」の最中にあるドイツと日本の難民をめぐる状況を比較し、その背景と意味を探ってみたい。 2015年8月31日、メルケル首相は「Wir schaffen das!(私たちはやり遂げる!)」という掛け声と共に、ドイツに大量の難民を受け入れるこ … ここで述べるのはあくまで個人的な観点や個人的な経験、または各種メディアから集めた情報に基づいたものであり、オフィシャルなものではございません。あくまでドイツに長年在住するいち日本人が見たドイツの移民問題に関するまとめです。 Netflix、イギリス政府からの「異例の要請」を拒否。王室を描いたドラマ、「フィクション」表記めぐり, 「スタートアップバトル」いよいよ開催。気になる企業をツイートで応援し、TCオリジナルグッズをもらおう!, 『鬼滅の刃』劇場版、原作者のコメントと特別イラストを公開 「震えが止まりませんでした」, 性被害を訴えた草津町議がリコールで失職。「告白したことは真実。裁判で明らかにする」. ドイツにおける難民襲撃事件と青年問題・現地からの報告 205 70人から80人増えていた。受け入れ施設を見つけてなかった人々は,収容所が いっぱいだったためメッケルンベルク・アレー18番地の建物の回 … アラブ系・アフリカ系の移民を主体とした約1000名が起こした2015年のケルン大晦日集団性暴行事件、そして年末のクリスマス市に暴走したトラックが突っ込み100名以上の死傷者が出た2016年のベルリンテロ事件など、難民・移民による犯罪が多発するドイツですが、このような大事件以外にも、ドイツ各地では難民による犯罪が頻発しています。. "Polizei identifiziert nach Kölner Übergriffen weitere Verdächtige". ドイツ内務省は19日、極右団体「帝国の市民」の一派を非合法化した。 以前にも取り上げたが、「帝国の市民」は戦後のドイツ国家を認めない極右団体で、その傘下に数多くの小さな組織を抱える。 今回、非合法化されたのは、そのなかでも特に過激な一派「ドイツ人民部族連合」で、19日に400人の警察官が全国10州で21人の主要メンバーの家宅を一斉捜索した。その結果、銃器や宣伝用の文章データなどを押収したという。 こ … ケルン大晦日集団性暴行事件(ケルンおおみそかしゅうだんせいぼうこうじけん)は、2015年12月31日から2016年1月1日にかけて発生した、ドイツのハンブルクほか北ドイツ地域 、およびケルンのケルン中央駅とケルン大聖堂前広場などにおけるアラブ人・北アフリカ人を主体とした約1,000名による女性に対する、3件の強姦 を含む集団強盗・性的暴行事件である 。 ドイツ警察は容疑者特定に貢献した人に10000ユーロを報酬として支払うつもりである[38]。, 2016年4月上旬時点で153人の容疑者が特定されている[39]。そのうち149人は外国籍であり、103人がモロッコ人とアルジェリア人である。容疑者のうち身柄を拘束されたのは24人である。警察当局によれば容疑者のうち68人が難民申請者だという[39]。, 2016年4月28日、19歳のモロッコ人と24歳の者がスイス北部で逮捕された。その二人はドイツのコンスタンツにあるショッピングセンターで窃盗を行い、徒歩で越境しスイスのクロイツリンゲンまで来ていた[40]。逮捕された二人のうちの一人はケルン大晦日集団性暴行事件の容疑者であり、2016年1月から逃走中だった。24歳の共犯者もケルンでの事件に関わったと考えられている[41]。